おたるぱみの日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://otaru.areablog.jp/otarupami

梅毒になったら「HIV感染」も疑え

ネットで買える検査キットも

もし心配ならば、まずは検査することです。HIV検査は全国のほとんどの保健所等で無料・匿名で検査が受けられます。有料ですが、医療機関でもHIV検査は受けられます。

また最近は、ネットで買える検査キットを使い、自宅から検査物を郵送する方法でHIV検査を受けることもできます。

この検査は、非常に感度が高い「スクリーニング検査」です。「スクリーニング検査」で陽性の場合は、HIV感染による「陽性」と、HIVに感染していないのにも関わらず、非特異反応により陽性となる「偽陽性」も含まれています。(スクリーニング検査で陽性となったうち、50%が偽陽性とされています)

そこで、陽性になった場合は、引き続き「確認検査」を実施し、そこで陽性であれば「HIV感染」、陰性であれは「HIV検査陰性(スクリーニング検査の偽陽性)」となります。

検査キットで陽性となった人も、必ず医療機関で「確認検査」を受けて下さい。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://otaru.areablog.jp/blog/1000180224/p11582383c.html
日記

■同じテーマの最新記事
脳梗塞で「まだ死にたくない」
血糖値を下げる運動療法
匿名第三者の卵子で出産
以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
おたるぱみの日記
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 2 315
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

お気に入りリスト

足あと

おすすめリンク

キーワード