おたるぱみの日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://otaru.areablog.jp/otarupami

脳梗塞で「まだ死にたくない」

「まだ現場に来ていない」とマネジャーから夫の携帯に連絡が入り、仕事場から慌てて家に戻ってくれた夫に起こされたのです。
目が覚めたのは、なんと翌日の夕方5時すぎでした。

翌日は夕方5時から舞台のリハーサルということで、「朝、ゆっくり寝ていられるな」と安心しながら、いつものように大好きなお酒をおいしく飲んで寝たんです。
前日まで何事もなく、体調の異変も感じていませんでした。
2014年10月下旬のことです。

どこも痛くないし、脳梗塞という病気のこともよく分からないし、何が何だかポカンとしていました。
事態がのみ込めてなかったんですよね。
でも、応急処置が終わって医師に肩をポンポンと叩かれて、「あなたは脳梗塞ですよ」と言われたとき、「ふ〜ん」と思ったことは覚えています。

あの日、救急搬送されて病院に着いた後のことは、あまり覚えてないんです。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://otaru.areablog.jp/blog/1000180224/p11579111c.html
日記

■同じテーマの最新記事
梅毒になったら「HIV感染」も疑え
血糖値を下げる運動療法
匿名第三者の卵子で出産
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
おたるぱみの日記
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 5 291
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

お気に入りリスト

足あと

おすすめリンク

キーワード